「創る」という事は。。。

 

みなさんの心はまだ傷だらけですか?

少しだけ、忘れる時間はできたでしょうか?

もし、少しだけ忘れる時間ができたなら、

何かを始めてみませんか?

まだ怖くて、外出できないのであれば、

おうちで出来る事

お料理、手芸なんてどうでしょうか?

何かを創るという事

それはとても大切な事です。

そしてすごく勇気のいる事でもあります。

でも、何かを創るという行動は

自分が負ってしまった記憶、傷を思いの中から

外(外界)へ吐き出す事でもあるのです。

私は被害後(今もですが)、何も創る事ができませんでした。

 

「性処理だけの道具」

 

そう言われ続けた時間がながくて、

そんな私なんて何を創る資格なんてないのだ

私の創るものなんて汚れている

そんな風にしか思えませんでした。

でも、ある時、私をいつも支えてくれるお友達に、

何かプレゼントがしたくて、

でも、フラッシュバックが怖くて外出できない私は、

家にあるもので、ポーチを創る事にしました。

あるもので作ったので、とても素敵なものではなかったけど、

お友達はとても喜んでくれました。

そしてある時、外出できない私は、

お世話になった人たちに、何か残せないかと思って、

こうしてブログを書き始めました。

ネットやパソコンの知識が全くなかったので、

最初はひどいものでしたが、

弁護士の先生がこのブログをみて、

「すごいわね。綺麗にできてるわね。」と言ってくれました。

 

自分の傷はとても醜いものだけど、

私の腕は傷だらけだけど、

 

「まだ、みんなを喜ばせる力がある」

 

そんな風に思ったら、物を創るのが楽しくなりました。

みなさんに、もしも忘れられる時間ができたのなら、

思いや傷を外に吐き出してみませんか?

あなたが思っているほど、

それは醜くなく、綺麗なものです。

そして、少しだけ、安心できるはず。。。。

 

汚れているのは加害者であって自分ではない

 

そう思えるはず。

それから、自分を少しだけ褒めてあげる事もできるはず

まだこんな力が残ってる

もしもそんな気分になったら、何かを創れる様になったら、

こちらの手作りブログをみてみてください。

http://hawaiian-hearling.yhw-alohasoul.com/

家にあるもので創れる小物雑貨、

簡単にできるお料理レシピなんかが載っています。

もの創りのワークショップも時々開いているので、

参加してみたい人はこのブログからでも詳細がわかるので、

私にメールをくださっても構いません。

何かを始める事は勇気が要りますね。

でも、その勇気は汚れてないし、

あなたは汚れていません。

それから。。。。

あなたは一人じゃないんですよ!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。